文化事業主催イベント

 

  • 2019年2月14日(木) 映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」上映会 

山田涼介×西田敏行で贈る、東野圭吾作品史上最も泣ける感動作。

 

お待たせしました。映画会が会場をメセナひらかた会館に移し復活します!
映画会の鑑賞方法が、これまでの市民会館での方法から変わります。
ご注意ください。
①チケットは、1回目、2回目等の上映で各回限定のチケットとなります。
 (例:10:30の回のチケットをお求めの方は、14:30の回には入場できません)
②開場時間、開演時間が作品ごとで異なりますので、ご注意ください。
③ 各回の定員は300名です。ある回で定員を超えた場合、その回の当日券の販売はありません。当日券を販売する場合は、各回開演の10分前より開始します。
④全席自由席です。万一、ご希望の回が満席となった場合、次の公演をご案内させていただく場合があります。
 ※午前の回は混雑が予想されます。午後以降の回は比較的お席に余裕があるかと思われます。

 

開演

【1回目】午前10時30分開演 

【2回目】午後2時30分開演

※開場は各回30分前。各回入替制。

【チラシ】

会場

メセナひらかた会館多目的ホール

入場料

【全席自由】

一般1,000円(当日1,200円) 

割引800円(当日900円)

※割引は、友の会・学生・60歳以上の方・障害者の方とその介護者(要証明)

販売場所 枚方市市民会館
ひらかた観光ステーション

マイライフ新聞社

総合体育館

渚市民体育館

ローソンチケット 【Lコード:56232】

チケット発売 11月7日(木)
※目の不自由な方のための音声ガイド貸出あり。各回先着15名。
※UDCast方式による字幕・音声ガイド対応作品

(物語)

2012年。養護施設出身の敦也は、2人の幼なじみと共に悪事を働き、一軒の廃屋に逃げ込む。そこはかつて町の人々から悩み相談を受けていた「ナミヤ雑貨店」だった。そこに1980年に書かれた悩み相談の手紙が届く。敦也たちは戸惑いながらも、当時の店主・浪矢雄治に代わって返事を書くことに。やがて、この雑貨店と浪矢の意外な秘密が明らかになり……。
(2017年/KADOKAWA、松竹 129分 日本語字幕版)

 

(監督) 廣木隆一(「余命1ヶ月の花嫁」)  (原作) 東野圭吾

(出演) 山田涼介、村上虹郎、寛 一 郎、尾野真千子、門脇 麦、西田敏行 ほか

 

 

※都合により日程、公演の内容の一部が変更になることがあります。

財団主催以外の枚方市市民会館 
大・小ホール催し物ご案内